湘南藤沢のメノポーズ(更年期)カウンセラー すずきくみ です

更年期からも元気で過ごすために

ヨガ・骨盤底筋トレーニング・クレイセラピー・セルフリフレクソロジー・布ナプキンでお手伝いします

更年期ケア「Chitrine(シトリン)」を主宰しています

 

学びの経緯

幼稚園入園前に「溶連菌感染症」になり、診断が遅れたことから小学校に入学してもお薬を飲み定期的に血液検査をする生活を送っていたせいか「臨床検査技師」という職業に興味を持っていました。

高校生の頃は生物が好きだったため,一時は「畜産学」を学ぶことも考えましたが、「女性は女性らしい分野の学びをしたほうがいい」という母の思いもあり、学生時代は「栄養学」を学びました。卒業後は食品メーカーへ就職し、結婚を機に退職、結婚後12年ほど専業主婦をしていました。

長男が入学した中学のPTA講座で在校生のママ講師に出会い、母親という立場だけでない生き方があると知り自分でも何かをしたい願望が芽生えました。
カラダのメンテナンスのために定期的に鍼灸やカイロプラクティックの治療院に通っていたこともあり、自分も他人の健康につながることができたら…と思い「リフレクソロジー」を学ぶことにしました。
そして、同時に受講料を支払うためにパートでお仕事も始めました。

「リフレクソロジー」の学びのなかで出会った「クレイセラピー」は、リフレクソロジーの効果を「クレイ」でさらに高められると思っての受講でしたが、1つのセラピーとして伝えていける素晴らしさがあると確信しました。
そこで、クレイの学びを深め「クレイインストラクター」になりました。

私がリフレクソロジーを学んでいることを知った友人から「整体に行ってもその時はいいんだけど効果が持続しないの。なにか家でできることを教えてくれればいいのに」と言われました。
確かに、受け身のセラピーを受けていただくだけでなく自分でセルフケアをしていただくことの必要性も感じ「ヨガインストラクター取得」を目指すことにしました。

当時は単にヨガのポーズをエクササイズのような意味合いで使えると考えヨガスクールに入学しましたが、入学直後にその考えは覆されます。もちろん、エクササイズのように使うこともできますが、ヨガのポーズ(アーサナ)の位置づけがまったく違うことを知りました。
ヨガインストラクターへの学びでは心のありかたも学び、生きていく上での考え方の影響も受けました。

クレイはデトックスが得意なことやヨガで「アーユルヴェータ」を学ぶなかで「布ナプキン」につながり「布ナプキン」について学ぶ機会を得ました。

ヨガスクールを卒業する前に産婦人科医でヨガインストラクターである高尾美穂先生が行っている「骨盤底筋トレーニングヨガ」を知りました…それは2016年11月頃です。
なぜかそのとき「私が伝えるヨガはこれだ!」と確信しました。
それから10ヶ月弱待って2017年8月9月に「骨盤底筋トレーニングヨガ指導者養成講座」を受講でき修了しました。

その後2018年2月より、藤沢市鵠沼海岸のヨガスタジオ「C-Flow」さんとのご縁をいただき、スタジオをお借りしてヨガ初心者さんや更年期世代の女性を対象にした骨盤底筋トレーニングを取り入れたヨガレッスンを始め現在に至ります。

ヨガレッスンをするなかで、また、女性に正しい知識を伝えるために(このことは次の「わたしの思い」に書いています)更年期に関する専門的な知識を持っていたほうが良いと思い、NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」が認定している「メノポーズカウンセラー」の研修会に参加し認定試験を受験、2018年12月に合格をいただきました。

わたしの思い

骨盤底筋トレーニングヨガを学ぶ前に高尾美穂先生の「女性のカラダの基礎知識」講座を受け
先生が知識だけでなく伝えたいこと,そしてその思いに共感しました

それは

・ヨガを伝える立場のインストラクターが生徒さんへ「正しい知識を伝えること」
・生徒さんがからだのことで相談できる身近な存在であって欲しい
・生徒さんの「悩みの改善ツールとしてヨガを活用すること」

美穂先生の思いを知ったときに思い出したことがありました

リフレクソロジーを受けてくれた友人が自分の生理のことを話してくれました。
わたしにとっては「病院へいくべきだと思える症状」でしたが
友人は「いつものことだから」と軽く考えていたようでした。
ただ、今回はいつもよりつらいから話したのだと言っていました。

そうは言っても「一度病院で診ていただいた方がいいと思う」とアドバイスをしたら、その後友人は病院へ行き、薬を飲んで元気になったと後日連絡してきてくれました。
大事に至らなかったからよかったものの、私の一言が彼女の行動につながり元気になったことがとても嬉しかったことは今でも忘れません。

でも、彼女がからだのことを知っていれば、私が言わなくても自分でなにか変だと気づけたはずです。

だから、多くの女性に自分のからだに興味を持って、からだのことを知ってほしい!と思っています。

今まで学んできたことをお伝えすることで、多くの女性が更年期後も元気でいられるお手伝いをしていきます。

 

取得資格など

●「Chitrine」はICA(国際クレイセラピー協会)加盟校・JHA(日本ハーバリウム協会)認定校です。

◆ICA(国際クレイセラピー協会)クレイセラピスト・クレイインストラクター
◆JREC(日本リフレクソロジスト認定機構)認定リフレクソロジスト
◆JRECリフレクソロジストプロ養成マスターコース川口香世子特別通学講座修了
◆RYTー200修了 ヨガインストラクター(ファーストシップトータルヨガスクール
◆骨盤底筋トレーニングヨガTT修了(高尾美穂講師)
NPO法人「更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズ(更年期)カウンセラー
◆栄養士
日本布ナプキン・アドバイザー協会™認定 布ナプキンアドバイザー®講師
◆JHA(一般社団法人日本ハーバリウム協会)ハーバリウム講師
◆時間マネージメントアドバイザー&コーチ(山中真理子講師)
◆藤沢市女性の健康づくりサポーター(ボランティア)